山崎賞等

山崎賞等について

当会は、故山崎貞一氏(元東京電気化学工業(現TDK)株式会社 代表取締役社長、同会長。「山崎貞一氏について」もご覧ください。)の長年にわたる防衛大学校(以下、「防大」という。)に対する貢献を記念し、これまでに優れた業績をあげた防大に勤務する研究者等に対して、今後の活躍を期待し、当会の前身である財団法人防衛大学校学術・教育振興会(以下、「旧法人」という。)時代の平成4年度から「山崎賞」を、5年度から「山崎奨励賞」を、8年度から「山崎学生奨励賞」をそれぞれ贈呈しています。

(1)山崎賞

きわめて優れた研究成果を挙げた研究者に贈呈。

(2)山崎奨励賞

将来の伸展性が期待できる若手研究者に贈呈。

(3)山崎学生奨励賞 

研究科学生及び研修生を対象に優れた研究に贈呈。

このほか、当会は、学生教育への取組や研究への取組が顕著である防大に勤務する教官に対して、今後の活躍を期待し、旧法人時代の平成14年度から「教育奨励賞」を、16年度から「研究奨励賞」をそれぞれ贈呈しています。

(4)教育奨励賞 

学生教育に対する教育内容及び方法の改善・向上への取組が顕著である教官に贈呈。

(5)研究奨励賞 

学術に関する研究活動への取組が顕著である若手教官に贈呈。

さらに、当会は、故山崎貞一氏の防大に対するご貢献を記念して、旧法人時代の平成7年度から(ただし、7年度は該当なし。)、防大に勤務する文科系の教官が研究の成果を出版するに際し、その出版物に対して助成をしています。

(6)出版助成

学術的・専門的な図書で、防大教官(文科系)が執筆、完了した出版物などに助成。

 

山崎貞一氏について

 

略歴

明治42年  8月5日 静岡県生まれ
昭和10年、東京工業大学電気化学科卒業。
同 13年、東京電気化学工業(現TDK)株式会社に入社。
同 22年、同社代表取締役社長 。
同 44年、同社代表取締役会長。
その後、
社団法人経済団体連合会評議員理事
財団法人防衛大学校学術・教育振興会常務理事 などを歴任。
平成10年11月20日 永眠 享年89歳。

 

防衛大学校及び当会に対する貢献

山崎貞一氏は、戦時中の陸軍における経験から、戦後の科学技術の研究開発に強い意欲と問題意識を持たれ、国を憂うる気持ちと相まって、防衛大学校(以下、「防大」という。)における研究と教育に大きな関心と期待を寄せられ、防大の研究・教育に私財を提供されるなど多大な貢献をされた。
具体的には、以下のとおりである。

昭和46年度から62年度まで、専務理事を務める「財団法人加藤科学振興会」から、防大の若手教官に対する研究奨励金を提供、昭和48年度から51年度まで、私財を提供し、防大に諸外国の高名な学者を客員教授として招聘するための滞在費等の一部を援助、昭和52年、「防衛大学校学術振興基金」の設立に当たり、自らこの基金募集の取りまとめ役を引き受け、企業及び関係者に働きかけられ、52年度から60年度まで、集められた資金を、代表幹事を務める「防衛大学校学術振興後援会」から提供、「防衛大学校学術振興基金」を財団法人化すべく準備中であった昭和61年11月、その設立のための基金として、私財7千万円を寄贈し、財団の基本財産形成に多大な寄与、昭和62年8月7日に「財団法人防衛大学校学術・教育振興会」が設立された後は、常務理事として同会の運営に尽力され、逝去されるまで務める。

山崎賞等受賞者一覧

平成29年度受賞者一覧
平成28年度受賞者一覧
平成27年度受賞者一覧
平成26年度受賞者一覧
平成25年度受賞者一覧

    お電話でのお問い合わせ TEL 03-3353-9871 10:00~16:00(土日祝除く)

    PAGETOP
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.